• ETETORU.jpgNEWS.jpgdiary.jpgworks.jpgproject1.jpgmovie.jpgprofile1.jpgdiaryのコピー.jpgothers.jpglink1.jpg

①始めまして相談CCF20100227_00000.jpg

何でも聞いてください。また、お聞かせください
建築に関する事なら何でも、色々話しましょう。建築とは、[不安いっぱい夢いっぱい]。しっかりキッチリ相談して不安を解消し、大きな夢を持って、さあスタートです。


②ヒアリングをしますヒア1.jpgヒア2.jpgヒア店舗.jpg

すごく大事な作業です。ヒアリングシート(どんな建物が建てたいか・どんな使い方がしたいか・資金計画、などなど、沢山の質問項目・ご要望記入欄がある冊子です)にまずご記入してください。それを基に、色々質問をしたり、フリートークしたりと、私達とお客様のこれから始まる建築計画に対する価値観を共有すると共に、お客様が何を求めていらっしゃるかを私達が把握する大事な作業です。遠慮なさらず、絶対無理そうな事でもどんどんぶつけて下さい。


③プレゼンテーションサル3.jpg仮_のコピー.jpg_96EC815891BA976C814089BC83768389839387402E6D6364_のコピー.jpg仕事 エイム 0792.jpgPB201450.JPG仕事 エイム 068.jpg仕事 エイム 067.jpg

私達の計画案を図面模型を使って説明します。
計画案は、お客様のご要望を最大限に取り入れ、かつ、私達からご提案させていただきます。計画案のコンセプトと共に、細部に至るまで説明し、お客様がこれから建てる建物をよりリアルイメージできるよう、最大限の努力をします。

④設計スタートCCF20100227_00000 (2).jpg平面のコピー.jpg建具のコピー.jpg電気のコピー.jpg構造のコピー.jpg_8EB2916782DD907D81408DC58F492E6D6364_のコピー.jpg

建物を建てる為の設計業務をおこないます。
プレゼンテーションでイメージが膨らんだお客様のさらに細部のご要望をお聞きしながら、資金計画の総予算とにらめっこしながら設計を進めていきます。床・壁・屋根などの仕上げ材の決定や、設備関係器具の決定、構造設計、などなど、打ち合わせを重ねながら進めていきます。決められた総予算・敷地・お客様のご要望・法規の制約・安全な建物にするための構造計画・設備、などなど沢山の縛りに四苦八苦しながらより良い建物にしようと頑張って設計します。そして建築確認申請へ。


⑤工事着工サル4.jpg造成.JPG基礎.JPG仕事  195.jpgP3081765.JPG造作.jpgPB271504.JPG

建築確認済証が交付されたらいよいよ工事着工です。
工事中は予想外な状況に多々遭遇するため、しっかりと工事計画をたてて、現場管理をします。一番大事なのは職人さん同士のコミュニケーションです。もちろん建築士としての監理もしっかりします。仕上げ段階に入るとお客様と現場にて細かい収まりや、仕上げの色などの最終確認をします。そして完了検査申請へ。


⑥お引渡しさる5.jpgP8270855.JPG仕事  205.jpgP8270887.JPG

検査済証が交付されたら、クリーニングをしてお客様の最終確認です。手直しの必要がなければ待ちに待ったお引渡しです(手直しがあれば早急に手直し工事を済ませます)。めでたしめでたし、ですが、建物は建てたら終わりではありません。必ずメンテナンスは必要ですので、私達はアフターケアにも力を入れます



LinkIconまずはご相談を