• ETETORU.jpgNEWS.jpgdiary.jpgworks.jpgproject1.jpgmovie.jpgprofile1.jpgdiaryのコピー.jpgothers.jpglink1.jpg

04月28日(月)

「風香る家」刻み
「風香る家」の刻みの風景です。
窓台のホゾを刻んでいます。




image.jpgimage2.jpg


04月22日(火)

「Big Bear」構造見学会
4月19・20日に開催した「Big Bear」構造見学会、
肌寒い中でしたが、総勢26組の方に来ていただけました。
有難うございました。

見学会を通して「木や土」に興味を持って頂いたお客様もおり、
「木の強さ・土の優しさ」を実感していただけたのだと思いました。

また、今回行った左官職人・池戸さんによる「泥だんご教室」は大好評で、
今後も実際に体験できる企画をしていきたいと思います。




最後に快く見学会の開催を承諾してくださった施主のO様、心より御礼申し上げます。
有難うございました。




DSC_0654.JPGDSC_0639.JPGIMG_3340.JPG


04月19日(土)

「Big Bear」構造見学会1日目
「Big Bear」構造見学会1日目の様子です。
今回は見学会に加え、
泥だんご教室を行いました。
子供連れの夫婦、学生など、
いろんな方に参加していただけました。

明日も見学会、泥だんご教室を行っていますので、
興味のある方、気になる方はぜひ気軽にご参加ください。




DSC_0639.JPGDSC_0641.JPGDSC_0647.JPGDSC_0642.JPG


04月17日(木)

「Big Bear」構造見学会の泥だんご
「Big Bear」構造見学会で開催する
「泥だんご教室」の勉強会が行われました。
講師をやっていただく左官職人の池戸さん(手前帽子を被った人)に来ていただき、
実際に作ってみました。


まず、
泥だんごの表面をしめらせ、
色の付いた粉をつけます。

泥だんごに程よく色粉がついたら、
タイルでみがいていきます。

時にはビンを使ってみがいていきます。

30分ほど磨き、
ツヤが出てきたら完成です。


「Big Bear」構造見学会

 日時:
 4月19日(土)20日(日)
 10:00-18:00
 泥だんご教室
 第一部 10:30-12:00
 第二部 14:30-16:00
 場所:
 本巣市上保1256-102



IMG_3324.JPGIMG_3325.JPGIMG_3327.JPGIMG_3326.JPGIMG_3329.JPGIMG_3330.JPG


04月11日(金)

「風香る家」地祭り
地祭りを行いました。
地祭りとは、工事が無事にいくように祈る儀式です。

DSC_0616.JPGDSC_0630.JPG


04月08日(火)

「年輪ハウス」完成
車庫、門柱、アプローチ部分の施工が終わり、
「年輪ハウス」完成となりました。
アプローチには幅50cm、厚み10cm、長さ5mのヒノキの一枚板を用いています。

「年輪ハウス」の住居部分が完成して約4ヶ月経ち、わずかばかりですが経年変化し、味のある家になってきています。
5年、10年経ったとき、もっと味のある家になっているでしょう。

P1080588のコピー.jpgP1080591のコピー.jpg


04月03日(木)

「年輪ハウス」車庫と門柱
「年輪ハウス」の車庫のペンキ塗り、門柱の工事が行われました。
門柱の仕上げは洗い出しです。
落ち着いた雰囲気の門柱になりました。

DSC_0528.JPGDSC_0524.JPGDSC_0519.JPG


04月01日(火)

「風香る家」刻み
事務所の工場にて、「風香る家」の刻みを行っています。
4寸×7寸の登り梁(ヒノキ)を刻んでいます。

現在はプレカットが主流でこのように手刻みする姿は珍しいものとなってしまいました。
手刻みは1本1本、木の特徴を見極めながら、刻んでいくことができます。
また、何よりも木に愛着を持つことができます。

DSC_0518.JPGDSC_0505.JPGDSC_0516.JPG